うつでもタカラヅカ!

うつ病治療中のヅカファンが書く雑記ブログ。一期一会が面白い。

ドクターストップ

皆さまお久ぶりです。ちゃこ丸です。

 

4月から専門学校に入学し、

約3か月間必死に通学してきましたが、

一時休学することになりました。

 

ストレスと疲労で段々と憂鬱気分が抜けなくなり、

朝起きてもしんどい日々が続き、

欠席する日も日に日に増していきました。

 

実技メインの授業を欠席するとどうなるか。

当然ついていけなくなります。

 

通うだけでも精一杯なのに、

授業でも置いてきぼりを喰らうとなると、

必然的にメンタルにきます。

 

みんなができていることが

自分にはできない…。

 

欠席するたびにハンデが大きくなっていくのを感じた。

 

「もう無理だ。」

 

張りつめていたものが急にプツンと切れたような、

コップの水がとうとう溢れ出たような。

自分の中で何かが崩れました。

 

 

重たい身体にムチ打って、

精神科の先生に相談にいったところ、

案の定、ドクターストップ。通学NG。

 

 

 

詰んだ。

 

 

 

 

自分が情けないです。

 

 

「こんなこともできないのか…」

 

 

落胆しかありません。

 

 

先生は

「3か月間よく頑張った。

普通の人でも学校に通うって大変なことなのに、

これだけのハンデを抱えながら通えたのだから大したもんだ。

悲観的に思う必要はないよ。」

と言ってくれた。

 

そう言われた瞬間、涙が止まらなくてグスグス泣いた。

 

診察室で何回泣いてんだ私。

 

 

 

 

頭は回らない。

簡単なことが覚えられない。

身体は動かない。

眠い。

 

今はただ、天井を見つめながらベッドに横たわる毎日です。

気力も体力も、うつ病発症当時に戻ってしまった感じです。

何もやる気が起きません。

 

いっそ消えていなくなってしまいたい

という思いも頭をよぎったりしますが、

結局死ぬ勇気もないのです。愚かです。

 

学校に通うことを応援してくれた方々に面目が立ちませんが、

とりあえず今は何も考えず、しばらく療養したいと思います。