うつでもタカラヅカ!

うつ病治療中のヅカファンが書く雑記ブログ。一期一会が面白い。

ファンレター

久々に。

超久々に。

 

ファンレターというものを書いた。

 

人生2度目のファンレター。

 

 

「あなたの笑顔に励まされた」

「元気になれた」

「自分も頑張ろうと思えた」

 

 

返事が欲しいとか、

そんな感情は1ミリもなくて。

勇気とパワーをもらえたことに

ただただ感謝の気持ちを伝えたかったのです。

 

溢れ出る想いを無我夢中で書いていたら、

便箋複数枚という大作になってしまった(迷惑←

 

なんだろう、このときめきは(照)

 

 

 

人生初のファンレターは好きなミュージシャンに書いた。

 

「生きてることが楽しくなりました」

 

と書いた記憶がある。

 

まだ学生だったし、

その先に待ち受けている試練など知る由もない、

ただただ音楽を聴くのが楽しくて、

ライブに行くのが楽しくて

このような言葉を書いたのだと思う。

 

 

想いを言葉にするって

自分にとってはめちゃくちゃ恥ずかしくて

難しい、苦手なことでもあるのだけど、

すごく大切なことだというのもわかっていて。

 

自分もブログを書いている身として、

コメントという形で言葉をいただけた時の嬉しさを知っているから。

 

誰かが読んでくれている、見ていてくれている、

と思うだけで本当に力が湧いてくるものです。

 

 

今の自分はうつを患っていて、

人生楽しいなんて思えなくなってしまったけれど、

一瞬、ほんの一瞬でも

「あぁ、この人に出逢えてよかったな」

って思える人に出逢えたことに感謝できるうちは

私はまだ人間でいられるのかな

なんて思う。

 

ファンレターに乗せた想い、届くといいな。