うつでもタカラヅカ!

うつ病治療中のヅカファンが書く雑記ブログ。一期一会が面白い。

心ごと好きになる

「後悔したり苦しんだり悲しんだりする心ごと

 自分を好きになりたいと思う」

 

私が好きなアニメに出てくるセリフです。

 

最近、友人と昔のアニメについて話をする機会が多くて、

久々にアニメをガッツリ観たいと思い、

アマゾンプライムでラインナップを調べていたら

小さい頃大好きだったアニメがあったので

一気見してしまいました。

 

昔からアニメとかゲームが大好きだった人間なので、

根っからヲタク気質ではあると思うんですが、

宝塚に出逢ってからは

それらのコンテンツからは少し遠ざかっていました。

 

しかし、今その気質が再燃しようとしていることに

とまどいと懐かしさと嬉しさを覚えています(´ー`)

楽しい(。-`ω-)

 

冒頭に書いたセリフ、

子どもの頃に観た時も「いいセリフだな」と思った気がしますが、

大人になった今観ると想定以上に

グイグイと心を鷲づかみにされてしまって。

 

 

うつ病になった今の自分に足りないのは

「自己肯定感と自信」。

 

なんで自分が病気になったんだろう。

なんでもっとこうしなかったんだろう。

なんでもっと自分を愛せなかったんだろう。

 

そんなことばかり思う日々に嫌気もさしたりして。

 

でも、このセリフを聞いて

 

苦しく思う気持ちも自分で、

あの時後悔したと思う気持ちも自分で、

苛立つ気持ちも自分なわけであって…。

 

弱い自分をキライになるのではなく、

全ての自分を受け入れること、

自分自身が納得できるような人生を歩むことが

本当の意味での「強さ」なのかもな

 

なんてことを思ったわけです。

 

自分を愛してくれる人、

そして自分が好きな人とは

一緒に幸せになりたい。「生きて」幸せに。

 

人間辞めたいって思った時もあったけど、

やっぱり「生きる」ことが大切。

生きてこその人生だなと、

教えられたような気がしています(´ー`)