うつでもタカラヅカ!

うつ病治療中のヅカファンが書く雑記ブログ。一期一会が面白い。

【うつ病】その18、治療開始から1年3ヶ月

 治療開始から1年3ヶ月

精神科通院は1月は2回ありました。

概ね元気に過ごせてはいますが、

ここ最近中途覚醒がまた出始めてしまいました(-_-;) 

 

 自覚症状は?

身体的↓

・眠い

・倦怠感

・中途覚醒

 

 思考的↓

・もやもやモード

 

 つらかったことは?

・眠い

酷い時は朝寝、昼寝、夕方寝をして

一日中ベッドにいることも多々あり。

薬を飲まないといけないのでご飯は軽く食べるのですが、

動かないので体重が…(^^;)

 

・中途覚醒

うまく寝られる日が多くはなってきましたが、

まだ完璧とはいかず、

薬を飲んで床についても寝付けなかったり、

寝れても2時間くらいで目が覚めてしまったりと

なかなかすんなりいかない日もあります。

 

 担当医から言われたことは?

あなたはわからないことを不安に思う傾向があるけれど、

将来のことは誰にもわからないし、

どんなに頭のいい人に聞いても答えは出ないし、

状況は刻々と変化していくものだから

今目の前にあることをこなして

臨機応変にやっていきましょう。

 

 治療のためにしたことは?

寝たいときは我慢せずに寝る!

 

 薬の効果のほどは?

飲んでる薬の量はけっこうアゲアゲになるレベルらしい('ω')

けど実感としては、

気分上昇!という気分になったことは一度もない(笑)

これで薬飲んで平常ってことは

今減薬したら落ち込みすごそう(^^;)

 

 まとめ

将来への不安、鬱屈とした気分など

頭の中が忙しくなってしまい、

何もしていないのに疲労感で一日が終わることもあります。

 

春から学校にも通うので

しばらくは今の状態を継続して

安定を維持できるようにするのが当面の目標。

減薬はだいぶ先の話になりそうです。

 

通院時に薬が減らなかったり、

毎晩の薬を飲むルーティンをこなすなど、

自分の状況を俯瞰してみると

現実を突きつけられているような気分になる時があって。

ふと「いつ終わるんだろう。終わりなんてこないのかもしれない。」と

絶望感に苛まれる瞬間があります。

うつ病治療は長い闘いであることはわかっているのですが、

先の見えないトンネルを通っていくのは怖い。

 

長期戦、ですなぁ(´ー`)