うつでもタカラヅカ!

うつ病治療中のヅカファンが書く雑記ブログ。一期一会が面白い。

祖母孝行は前途多難

 孝行なんてどこへやら

最近また調子が悪くて寝込んでおります。

夜もあまり眠れてなくて、一日ぐったりな日々。

 

以前祖母のお世話をしていると記事にしましたが↓

 

www.15-ichie-life.com

 

「祖母孝行したいと思う」とか豪語したのも束の間、

早くも疲れ切ってしまいました(汗)

 

私は口数が多い方ではないので、

おしゃべり好きな祖母の相手をすると疲れてしまうのです。

話を聞くだけならまぁ耐えられるのですが、

さっき言ったことをすぐに忘れてしまい、

何度も何度も同じ話を繰り返したりするので

どう対処していいのか正解がわからず。

 

これが歳相応の物忘れなのか、

いわゆる認知症の始まりなのかはわかりませんが、

とにかく話が繰り返されることにストレスを感じてしまう私。

頭では仕方ないと理解していても

感情がついていかないのです(-_-;)

 

祖母といることが嫌ではないのだけど、

とにかく疲れる。

 

 経験者は語る

どうにもこうにもにっちもさっちもなメンタルになってしまったので、

介護職の経験を持つ友人に相談してみました。

 

すると、

さすが仕事としてやってた人の言うことは違うな!

というほどの、非常に説得力のある答えが返ってきました。

 

・まずは話相手になってあげている自分を褒めてあげること

・気持ちが疲れてしまうのは家族であれば当然のことだから

 そう思ってしまう自分のことを決して責めないこと

・あまり長い時間関わるのは避けること

・家族が参ってしまうのであれば介護サービスなど

 プロの手も取り入れるといい

 

 

そして一番重要なこと…

 家族だからといってずっと関わらなきゃいけないわけではない。

 家族も個々の人間だから。

 

 

 Oh、友よ…(´;ω;`)

 

私は関わりすぎていたのかもしれません。

そして真面目に真正面から向き合いすぎていたのかも。

(@バランス力皆無)

両親の手助けはしたいし、

祖母のそばにいてあげたいという気持ちは変わりませんが、

メンタルを病んでしまっては元も子もないなと、

友人の言葉にハッとさせられました。

 

なので、実家へのヘルプは

少し回数を減らしていこうと思います。

親孝行、祖母孝行は

もう少し元気を取り戻してからでもいいかな。

 

自分を大事に、今を生きる!(´ー`)