うつでもタカラヅカ!

うつ病治療中のヅカファンが書く雑記ブログ。一期一会が面白い。

【宝塚】公演再開について思うこと

 ブログ名詐欺かな

久々に宝塚の話題でも。

ってかブログ名詐欺ですよねさーせん(爆)

宝塚が好きで当ブログに訪問してくださっている方には

なんと弁解したらよいのやらという感じですが(汗)

公演がないと感想も書けないし、

あんまりコアな話を書いてもなぁと思うので

あまり触れられずにいたのであります。

どうかご容赦を(-_-;)

 

 ようやく公演再開にこぎつけた

と、釈明はさておき(おくな)

宝塚がいよいよ公演再開です。

7/17から大劇場の花組公演でリスタートを切ります。

 

断固たる決意を感じるというか、

「(どんな逆境に追い込まれようとも)私どもはこのように致します」感がすごい。

 

Youtubeにも挙がってるけど、

生徒全員から歌のプレゼントとか涙が出たし、

生徒自らがお客さん役になりきって

劇場へお越しいただくお客様へのお願い動画を作るとか

どこまでやってくれるの!?ってレベルだしで

ひいき目抜きで誠意を感じるのです。

 

「我々はただただエンターテインメントで

 ファンの人を元気にしたいだけなんです」

 

ただの言葉ではなくて、

供給してくれるすべてのコンテンツに愛を感じるのですよ。

 

日々コロナ感染者が増える中で、

ましてや舞台関係の事柄でクラスターが発生したとか、

ほんとに逆風しかないような気もしますが、

劇団には頑張ってほしい。

そしてファンである私たちが

最大限の努力をもって予防対策をすることが

大前提にあると思うので、

ファンも頑張らないといけない

 

感染リスクが高い、生徒たちにもしものことがあったら…と、

さまざまな理由と置かれている状況によって

チケット購入を見送る方も多々いると聞く。

 

でも、私個人としては

誠意には誠意をもって返すべきだと思っています。

決して自分が観たいから、欲求を満たしたいからとか、

愛情論だとか、そんな単純なものではなく。

リアルな話、劇団の経済的打撃は大きいと思うし。

公演をしてくれるなら、

それなりにお金を落とすこと考えなくてはと

よくわからない立ち位置で

ものの考えが及んでしまうのであります。

 

クラスターなんて起こさせない。

起こさせてたまるか。

 

今はそんな想いで、劇団の公演再開に

気持ちを高ぶらせています(´ー`)