うつでもタカラヅカ!

うつ病治療中のヅカファンが書く雑記ブログ。一期一会が面白い。

離職票、対応済だそうな

 確認メールを送った結果

会社に離職票、退職証明書が届かない旨

メールしてみた結果

 

「退職関連のことは外部の労務士に任せているので確認します」

 

とのことで。

え、そうなの?…嫌な予感…

 

結局、6/10に処理が完了したので

近日中には書類一式届くはずとの回答でした。

 

メール送った日に処理が完了するなんて偶然?

ほんとに最速で処理してた??

確認しなかったらもっと遅かったんじゃないの???

っていうか労務士ならなおさら

役所の手続きとか必要だってわかっているはずでしょう????

退職証明書とか健康保険喪失証明とか先に送ってよ。

ってか辞める時に先に送ってって言ったと思うんだけど。

 

…ため息しか出ないよほんとに(-_-;)

 

疑いの目を向けずにいられません。

前にも傷病手当金の申請の際に

労務士の処理が遅れたため

入金が遅れたという経緯があったので

なんだか信用できない。

真実はわかりませんが、疑心暗鬼です(-_-;)

 

 不幸じゃないけど、運が悪い

 

※ここからは愚痴ります。気分を害される可能性もあるので

ご興味ある方だけどうぞ。

 

 

 

 

 

 

 

こういう対応の遅さとかテキトーさが

ほんとに耐えられない。

 

つくづく、転職して外れ会社を引いてしまったんだなと

運の悪さを感じずにはいられない。

 

本音を言うならば、

病気になった原因のひとつに

この会社のテキトーな対応も含まれていたと思う。

私が労働環境に関してきつい、厳しいと声を上げても、

うわべだけで本気で動いてくれる人なんていなかった。

 

復職を考えた時も、

部署を変えて復帰できる手立てはないかと相談しても

「ありません」の一点張りで取り合ってくれなかった。

 

私がうつで苦しんだ時間を返してほしい。

 

言葉にしても態度にしても対応にしても、

人が人によって傷つけられるって

ほんとにショッキングだよ。

 

想像力がなさすぎるよ。

 

退職した今、

何を嘆いても虚しいだけですが。

 

 

 

三十数年間生きてきて、

自分は「不幸」だと思ったことは

一度もありません。

 

しかし

自分は「運が悪い」と思うことは

何度もありました。

 

特に仕事に関しては、

二十代なんて暗闇の中を生きてるようだった。

 

 

きっと運のいい人は

「運が悪いと思ってるから引き寄せてしまうんだよ」

とか

「努力が足りないんだよ」

とか言うのでしょう。

 

確かに自分の性格、思考がもたらした結果もあるのかもしれない。

 

でも、一生懸命やっても努力しても、

本人の力だけではどうにもならないこともあるのですよ。

 

神頼みでもしなきゃやってられない。

 

病気になりたくてなったわけじゃないし。

 

 

なんか話が逸れてきた。

 

 

冷静さを欠いてはいけない、

運の良し悪しですべてを決めてるような言い方は良くない、

といつも思ってはいるのですが。

こういうことを言えるヒトがいないので。

ブログという場所には本音を書きたいので。

深夜の独り言だと思ってどうかお許しを。

 

おやすみなさい(´ー`)