うつでもタカラヅカ!

うつ病治療中のヅカファンが書く雑記ブログ。一期一会が面白い。

自分を責めてしまう

 見つめれば見つめるほど自分がわからなくなる

うつ病になって、

自分の生き方を変えるきっかけをもらったと

最近ようやく、すこしだけ前向きに

この病気と本当の意味で

向き合えるようになってきたような気がしているのですが、

自分をどう変えていったらいいのか

わからなくて路頭に迷っています。

 

知らず知らずのうちに

自分を追い込んで

強迫観念に駆られていた過去の自分。

 

「これができて当たり前」

「完璧に終わらせなければツケがくる」

「白か黒かはっきりさせなければならない、グレーなんて許されない」

「私がやらねば誰がやる」

「完璧主義が正義」

 

人にやさしく、自分に厳しく。

それが正しいと思っていた。

 

自分を追い込むのも時には必要。

でも、私の場合、

その加減ができなかった。

 

自分が理想とする仕事ができなくて、

現実とのギャップを埋めきる技量もなかった。

 

今思うと、

なぜもっと自分にやさしくできなかったのか。

 

いいじゃん自分に甘くたって。

甘やかして、いたわって、ねぎらって、

弱い自分も愛してあげてよ。

プライドなんて捨てて、

もっと人に頼りなよ。

 

過去の自分を否定し、責めてしまいます。

 

病気になったのは

自分の性格、考え方の癖のせいだと

原因についていつまでもうじうじ考えてしまいます。

 

 受け入れるところから始まる?

 

変わりたい。

 

 

そう思う気持ちとは裏腹に、

具体的に自分をどうしていったらいいのか

よくわからなくなっている今日この頃です(´ー`)

 

やっぱり読書で見聞を広げるしかないのかな。

認知行動療法っていうのもどんな感じなんだろう。

 

「変えなきゃいけない」

と思うところもまた強迫観念になっている気がしてならない。

でも何も変わらない自分は嫌だ。(どっちやねん)

 

図書館で色々調べてみたいけど、

今閉まってるしなぁ(-_-;)

 

たとえばこの先、新しい仕事に就くとしても

根本的考え方、捉え方を変化させなければ

また同じことを繰り返すだろうし。

 

もっときちんと

自分のことを知って

受け入れて

先に進みたい。

 

焦る気持ちを抑えつつ、

がんじがらめの葛藤から

抜け出す手立てを考えなくては…(´ー`)