うつでもタカラヅカ!

うつ病治療中のヅカファンが書く雑記ブログ。一期一会が面白い。

【音楽】好きな音楽 DEPAPEPE

 爽やかで切ない DEPAPEPEの音楽

f:id:chakomaru15ichie:20200415180804j:image

花粉も落ち着いて風が気持ちいい季節になってきました。

 

景気づけ?に

好きなインストミュージシャンについてでも語ろう。

 

前回は→Pia-no-jaC←について書きましたが↓

www.15-ichie-life.com

 

今回はDEPAPEPE(デパペペ)。

 

DEPAPEPEとは

公式HPより↓

2002年11月徳岡慶也と三浦拓也で結成された、2人組ギターインストゥルメンタルユニット。
アコースティックギター2本で、さわやかなメロディーとアコースティックギターの柔らかな音色で心象風景や喜怒哀楽といった感情、四季折々の情緒を表現する。
詩がないのに、唄っている様に聴こえるアコギの音色は耳なじみが良く、多種多様な所で楽曲が使用されています。
ライブ・コンサートでは、アコギ2本だけの演奏から、バンド編成までその場所に合わせて様々な感動を提供している。対照的な2人のキャラ、絶妙なトークも魅力の一つ。
2005年アルバム「Let’s Go!!!」でメジャーデビュー。インストの音楽CDとしては異例の15万枚販売数を突破する。インストゥルメンタルのアーティストのデビュー作品としては、日本音楽史上初のオリコンベスト10内7位にランクインした。
第20回日本ゴールドディスク大賞にて、ニューアーティスト・オブザイヤーとインストゥルメンタル・アルバムオブザイヤーの二冠に輝く。
翌年もインストゥルメンタル・アルバムオブザイヤー等、各賞を受賞。日本国内であらゆるライブ活動を展開し続けている。
そして国内だけにとどまらず、海外でも人気の高いDEPAPEPEは、韓国、タイ、インドネシア、台湾、シンガポール等でCDをリリースをすると共に、アジア圏でも毎年ライブを行なっている。

 DEPAPEPEの音楽に出逢ったのは学生の時。

私が20歳そこそこの時だったと思う。

テレビで流れてきた音色にビビっときて以来大ファンに。

 

ちなみにファンクラブに入っています(´ー`)w

 

アコースティックギター2本だけで奏でる音楽

(特にハモリ)が面白いと思ったのと、

ロックスタイルでアコギをジャカジャカかき鳴らすのが

ハチャメチャにカッコいい!&快感と思ったのと、

二人のトークの面白さに魅了されました(笑)@神戸出身の二人

 

4月末に約3年ぶりとなるオリジナルアルバム

「Seek」が発売される予定でしたが、

コロナの影響で発売延期となってしまいました。

さらに5月に予定されていた15周年記念ライブも延期に。

 

しかし!iTunes等で先行配信がされるということで

CDを予約しているにもかかわらず

購入してしまいました(´ー`)w

 

もちろんCDの発売も心待ちにしています。

祖父から譲り受けたちょっといいスピーカーで

大音量で聴けることを楽しみに、

そして今まで出た曲たちで

コロナで疲れた心を癒そうと思います(´ー`)