うつでもタカラヅカ!

うつ病治療中のヅカファンが書く雑記ブログ。一期一会が面白い。

【うつ病】その7、治療開始から4ヶ月

治療開始から4ヶ月

だいぶ元気になってきた!

常にあった疲労感も少し和らぎ、調子がいい日が増えました。(ダメな日はほんとにダメだけど)

 

が、しかし、ここへきて新たな問題が。薬の副作用が少し出ました。

うーん、なかなか難しい…。 

 自覚症状は?

身体的↓

・寝つきが悪い

・早期覚醒(朝方4時くらいに目が覚める。そこからまた眠れなくなる。)

・便秘

・肩こり

・頭痛

・胸やけ←NEW

・過食気味←NEW

・頭がフラっとする←NEW

 

 思考的↓

・疲労を感じるとネガティブ思考になる

・集中力低下

・忘れっぽい

・暗い気持ちに引っ張られそうになるのを必死に抑える

・漠然とした不安に襲われる

・イライラすることが多くなった←NEW

 

 つらかったことは?

1、胸やけ

元気になってきたのも束の間、なんだかモヤモヤ…。

胸やけが酷い。就寝前の薬を飲んだあとすぐに布団に入るのですが、胸やけで気分が悪くなり、入眠剤を飲んだのにも関わらず全く寝付けない時が何度かありました。

さらに起きると立ちくらみのようなめまいのような、頭がふわっと浮く感覚が。

2、過食

最初は全然気づかなくて、食欲旺盛だな~くらいに思っていました。しかしある時から、食べていないと落ち着かないことに気付き、どんどん食べる量が増え…。

食べても食べても、すぐ何かを口に入れたがるというか。そしておなかいっぱいと感じても食べ続けられてしまう。朝、食パンも1枚で済んでいたのに、1枚では足りなくて、2枚、2枚半と追加していく毎日…。

 

さすがにおかしいと思い、通院の際先生に相談しました。 

 担当医から言われたことは?

・胸やけ、過食、イライラは薬の影響。

・今は気分を上げるために強めのやつを服用しているから、用量減らして様子を見ましょう。

・食べすぎて胃腸の具合も悪くなっちゃうから、胃薬も追加しましょう。

・イライラも、気分が高まると過敏になってイライラしちゃう人っているから、それも薬の影響だね。

 ・離脱症状が出ないような薬の調整はきちんと心得てますから、安心して。

 

 治療のためにしたことは?

1、食事

引き続きバナ活。

納豆、卵なども食べることは変わらず。

 

2、行動

3ヶ月目と同じく

バランスボール、ストレッチポールでほぐし運動。・・・運動ってほどでもないけど(爆)運動したかのように見せかける(笑)

 

散歩、したほうがいいんだろうなぁと思いつつ、躊躇。でも気持ちは、「そろそろやってみようかな」と前向きなのは感じているので、今日はここに行ってみよう、明日はあそこに行ってみようというような目的を決めてしてみようかなと思います。最初は無理せず、2日に1回・・・いや、3日に1回(爆)出ることを目標に、5ヶ月目は挑戦してみます。

 薬の効果のほどは?

薬が効きすぎて副作用が出るという想定外の事態が。

 

でも、私自身は、変な話、「ああ、きちんと効いてるってことなんだな」という妙な安心感を得ました。副作用はツラいものではあるけれど、それが逆に実感になったというか。…変ですかね?(笑)

 

 まとめ

治療って難しいんだなー。なんて他人事みたいに言ってしまいますが、うつ病を何年も患う人がいるっていうのも納得したというか。それぞれパターンはあるにせよ、みんなこうして試行錯誤の治療を継続していくんだなって。

 

私の治療も4ヶ月が経過しましたが、いまだに一進一退の日々です。長期戦になると心も折れそうになること多々ありですが、やっぱり、

 

希望を持つこと、自分は良くなるんだと信じ続けること

 

が大切なのかなと。

 

きれいごとだとか言われそうですけど、やっぱり極論、病気と闘っている人間にとっては、この希望しかないんだと思うのですよ。

 

渦中にいるとつらいこともたくさんあって、逃げ出したいとか、早く楽になりたいとか、本心ではそんな風に思ってしまうこともありますけど、やっぱり行きつくところは、

 

希望を失ってはいけない。

 

ということかなと。私は思っています。

 

おいしいものだって食べたいしね!(結局そこ、笑)